武蔵野市 新型コロナウイルスワクチンの集団接種を吉祥寺駅北口駅前広場特設会場で実施

武蔵野市では、若いかたの接種を促進するため、10月13日から吉祥寺駅北口駅前広場に特設会場を開設し、週5日新型コロナウイルスワクチンの集団接種を実施する。平日は午後8時まで接種ができる。予約の開始は10月1日午後0時30分からで、第一回の摂取日は10月13日~17日。使用されるワクチンはファイザー社製のものとなる。

 また、「むさしのエコreゾート」では、9月29日以降、すべての接種日で予約なしでの当日接種を始めている。当日にならないと予定がわからないかたや、急に都合がついた方などが接種を受けることができる。接種対象は12歳以上の市民で定員は約40名。こちらでは武田/モデルナ社製のワクチンが摂取できる。

吉祥寺駅北口駅前広場特設会場

  • 予約開始日時:10月1日午後0時30分
  • 1回目接種日:10月13日~17日
    (毎週金曜に予約を開始し、翌々週の水~日曜に1回目の接種が行われる。)
  • 使用ワクチン:ファイザー社製

予約不要でのワクチン接種

  • 接種会場:むさしのエコreゾート
  • 接種対象:12歳以上の市民(1日あたり約40名)
  • 受付日時:
    平日 午前10時30分~午後0時30分、午後3時~5時
    土曜日・日曜日 午前9時~11時、午後1時30分~3時30分
  • 使用ワクチン:武田/モデルナ社製

このイベントについて