オフィスコットーネプロデュース『兵卒タナカ』

2022年急逝した演劇プロデューサー綿貫凜の遺したメモを元に、オフィスコットーネ『兵卒タナカ』が吉祥寺シアターにて上演されます。

「陛下があやまるべきであります」――― (脚本より)
貧しい農家の出身である兵卒タナカは、休暇をとり、戦友ワダとともに実家を訪れる。軍人となった息子が帰ってくることを一家は喜び、贅の限りを尽くして迎え入れるが、村は不作が続き、大飢饉のまっただ中にあった。
自身の軍人という身分が、もっとも身近な存在の犠牲により成り立っている現実を突き付けられたとき、タナカが信じて疑わなかった世界が音を立てて崩れていく―――。

ドイツ人であるゲオルク・カイザーが、戦時下の日本を鋭い眼差しで滑稽に、哀れに描く。普遍性のあるこの物語は、「新しい戦前」を生きる私たちの心を大きく揺さぶります。
オフィスコットーネが今、渾身の想いを込めて上演する、ある「タナカ」の物語。

チケット発売:2023年12月2日(土) 10:00~

オフィスコットーネプロデュース『兵卒タナカ』

2022年急逝した演劇プロデューサー綿貫凜の遺したメモを元に、オフィスコットーネ『兵卒タナカ』が吉祥寺シアターにて上演されます。

  • 開催日
    2024年2月3日(土)〜2月14日(水)
    時間
    2月3日(土)18:00 2月4日(日)13:00 2月5日(月)19:00 2月6日(火)13:00 2月7日(水)休演日 2月8日(木)13:00 2月9日(金)19:00 2月10日(土)13:00/18:00 2月11日(日)13:00 2月12日(月・祝)13:00 2月13日(火)13:00/19:00 2月14日(水)13:00
  • 料金など
    【全席指定】 一般6,000円/アルテ友の会 5,400円/お得チケット 5,500円[2/3(土)・2/5(月)・2/9(金)公演]/U25 3,500円/U18 1,500円
    お問い合わせ
    (有)オフィスコットーネ 担当:津吹
    会場

    吉祥寺シアター

    〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33-22

  • 出演
    [作] ゲオルク・カイザー [翻訳] 岩淵達治 [演出] 五戸真理枝(文学座) [企画] 綿貫 凜 [出演] 平埜生成 瀬戸さおり 朝倉伸二 かんのひとみ(劇団道学先生) 渡邊りょう 土屋佑壱 名取幸政(青年座) 村上 佳(文学座) 比嘉崇貴(文学座) 須賀田敬右(青年座) 澁谷凜音(青年座) 永野百合子(妖精大図鑑) 宮島 健 [美術] 池田ともゆき [照明] 松本大介(松本デザイン室) [音響] 青木タクヘイ(ステージオフィス) [衣裳] 加納豊美(アトリエ・DIG) [振付] 永野百合子(妖精大図鑑) [舞台監督] 尾花 真(青年座) [演出助手] 城田美樹 [ドラマトゥルク] 木内 希 [宣伝美術] 郡司龍彦 [宣伝写真] 杉能信介 [Web 製作] 木村友彦 [制作] 落合直子 小野塚 央 大友 泉 [制作デスク] 津吹由美子 [制作協力] J-Stage Navi
  • 主催
    [主催](有)オフィスコットーネ [提携] 公益財団法人武蔵野文化生涯学習事業団 [協力] アルファエージェンシー/オフィス PSC/エンパシィ/劇団道学先生/劇団離風霊船/青年座映画放送/文学座/妖精大図鑑/ワタナベエンターテインメント