令和3年度むさしの発見隊「かいぼりのヒミツ なぜ池はよみがえる?」

武蔵野市教育委員会は、武蔵野市内在住・在学の小学4〜6年生と保護者を対象に、5月29日『令和3年度むさしの発見隊「かいぼりのヒミツ なぜ池はよみがえる?」』を開催する。
※保護者が参加する場合は参加者1名につき保護者1名まで。

講師は、認定NPO法人 生態工房の職員で、八木 愛 氏と片岡 友美 氏。
井の頭恩賜公園内井の頭池周辺で、水草、水鳥などを観察し、かいぼりを軸とした井の頭池の自然再生の取組について学ぶ。
※「かいぼり」を行う講座では無い。

申込みは歴史館で直接申し込むか、下記フォーム・往復はがきで申し込むことができる。

申込みフォームURL https://www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/uketsuke/form.do?id=1617843079721

当日は、歩きやすい靴・服装でマスク着用の上、飲み物を持参すること。
もし、双眼鏡があれば、持参するとなお良いだろう。

このイベントについて

開催日