団体企画講演会「ニュージーランドの女性は元気です!」

緊急事態宣言により、イベント中止・延期の可能性あり、詳細は主催者まで直接問い合わせを。

内容

ニュージーランドは男女格差が少なく、世界で初めて女性が参政権を得た国。現在の首相、アーダーンさんは女性です。首相になることが決まってから妊娠がわかり、2018年6月に第一子を出産。6週間の産休・育休を経て職務に復帰しました。夫が仕事を辞め、主婦を務めています。

ニュージーランド女性の活躍状況を知り、日本の女性がもっと色々な場面で活躍するにはどうしたら良いか考えます。

講師

サスキア・サンダーさん(ニュージーランド・クライストチャーチ出身/東京大学4年)

定員

50名

申込制(先着)

申込みはサイトURL先の「申し込み」から

託児

あり

  • 定員:1名
  • 対象:生後6カ月~未就学児
  • 無料・市内優先・応募多数の場合抽選
  • 9月7日(火曜日)締切

このイベントについて