認知症を知る月間オンライン講座「知っておくと得をする認知症のこと」

出典:http://www.city.musashino.lg.jp/res/projects/default_project/_page/001/020/076/r3onlinekouza.pdf

武蔵野市では、認知症への理解を広げ、深めていくために、9月21日の「世界アルツハイマーデー」に合わせて、毎年9月を「認知症を知る月間」とし、講演会や相談会などを行っている。

今回の講座は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、講座をオンライン(Zoom)で実施される。(オンラインでの受講が困難なかたは会場での受講も可能。)

講師

繁田 雅弘氏(東京慈恵会医科大学精神医学講座 教授)

場所

オンライン(Zoom)による受講のほか、下記会場でも受講できる。

  1. 武蔵野スイングホール 
  2. 武蔵野市役所 8階 812会議室
  3. 武蔵野商工会館 4階 市民会議室

内容

認知症を恐れるのではなく正しく知って備えるための、認知症に関するさまざまなこと。

定員

  1. オンライン受講 90名
  2. 武蔵野スイングホール 30名
  3. 武蔵野市役所 15名
  4. 武蔵野商工会館 30名

申し込み方法

8月31日までに、電話、メール、申し込みフォーム、または直接高齢者支援課へ

このイベントについて