コミュニティ構想50周年記念シンポジウム

構想の理念やコミュニティづくりを振り返るとともに、今後を展望するためシンポジウムが12月19日に武蔵野公会堂で開催されます。後日、武蔵野市動画チャンネル(YouTube)にて動画の配信も予定されています。

出演

講演:天野巡一(岩手県立大学名誉教授)
大矢美代子(境南コミュニティ協議会元会長)

パネルディスカッション:
コーディネーター…
見城武秀(成蹊大学教授)

パネリスト…
町田敏(吉祥寺南町コミュニティ協議会委員長)
小西美穂子(境おやこひろば共同代表)
玉野和志(東京都立大学教授)
松下玲子(市長)

定員

150名

申込制(先着)

事前申し込みが必要です。

E メール・ハガキ・ファクス(申込要領参照)または電話で市民活動推進課へ。
ホームページ(令和3年12月19日コミュニティ構想50周年記念シンポジウム申込フォーム)からの申し込みも可能です。

【電話】0422-60-1830
【ファクス】0422-51-2000
メールアドレス】sec-katsudou@city.musashino.lg.jp
【住所】〒180-8777武蔵野市緑町2-2-28市民活動推進課宛

【申込要領】(1)行事名(コミュニティ構想50周年記念シンポジウム)(2)住所(3)氏名(ふりがな)(4)電話番号をご記入ください。往復ハガキの場合は返信用にも住所・氏名をご記入ください。

[申し込み締切日:令和3年12月15日(水曜日)]

このイベントについて