武蔵野総合体育館・武蔵野陸上競技場

概要

武蔵野総合体育館は市民のスポーツ活動やレクリエーション活動を支援するため、複合的なスポーツ施設として平成元年11月に設立された。

平成2年には、市内における野外活動の活動拠点として、武蔵野総合体育館内に野外活動センターが設立。 平成22年4月には、新たに緑町スポーツ広場が開設され、フットサルなどに利用されている。

これらの施設は毎年30万人を超える市民に利用され、競技スポーツ、レクリエーションスポーツ、野外スポーツの活動拠点となり、「生涯スポーツ社会」を支えている。また障害の有無に関わらず、誰もがスポーツに親しむ環境づくりを目指して、幅広い事業展開を行っている。

休館日

  • 毎月15日(土曜日・日曜日、祝日にあたる場合は翌平日)
  • 年末年始(12月29日~1月3日)

(注意)臨時休場日については武蔵野生涯学習振興事業団ホームページを参照。

バリアフリー情報

4F障がい者トイレ
3F障がい者トイレ/サウンドテーブルテニス
2F障がい者トイレ
1F障がい者トイレ/障がい者用シャワー室(オストメイト・手すり)
多目的更衣室/授乳室/ベビーベット/ベビーチェア

※全フロアにエレベーター完備。その他、 老眼鏡 、筆談ボード等の備品完備。